◆人事労務◆

社会保険における標準報酬月額の算定のポイント講座
●対象者
今年度新たに健康保険・厚生年金等の部門に配属された新任担当者の方、制度を再確認されたい方におすすめのセミナーですので、この機会に受講をご検討下さい。
●開催日
2017/06/23(金)
●時間
13:30〜16:30
●会場
黒龍芝公園ビル 会議室 (一社)全国中小企業勤労者福祉サービスセンター(全福センター) [詳細]
●講座のねらい
標準報酬月額の決定は、例年7月に4・5・6月の3ヶ月間の報酬の平均を取って決められる定時決定をはじめ、定時決定後に報酬が著しく変動し、現実に即さなくなった場合には、次の定時決定を待たずに標準報酬月額を改定することができます。これを「月額変更(随時改定)」と呼びます。しかし、この月額変更(随時改定)を行うためには、いくつかの条件に照らし合わせた際、それを満たしていることが必要になります。
 本セミナーでは、座学で月額変更の基本的な仕組みを学習して頂いた後、演習(ワーク)の時間を設け、講師が提示した事例、モデル労働者・被保険者が月額変更の対象となるのかを確認することができます。また、「被保険者報酬月額変更届」を実際に作成して頂く時間も設けておりますので、短い時間で実務をマスターが可能です。
●主なプログラム
1.標準報酬月額算定の基礎知識
@ 標準報酬月額、標準賞与額について
A 資格取得時決定のポイント
B 定時決定のポイント
C 随時改定(月額変更)のポイント
D 育児休業等終了時改定のポイント
E 標準報酬等級表

2.演習
@ 報酬が昇降格した者の月額変更
A 短時間就労者の月額変更
B 育児休業等終了した者の月額変更

3.質疑応答
講師:清水 光彦
●受講料
会員 16,000円 一般 26,000円
●申込締切日
2017年06月22日
このセミナーの受付は終了致しました。ご要望・お問い合せ等はこちらまで