◆【健保】カルテ・レセプト◆

レセプト読み方講座
●対象者
●開催日
2017/12/12(火)
●時間
13:30〜16:30
●会場
島嶼会館 [詳細]
●講座のねらい
健康保険法および健康保険組合事業運営指針等で示されているように、医療保険者は「診療報酬明細書(以下、レセプト)」の点検を行うことで、保険給付に要する費用の適正化を図り、保険財政を健全な状態に
保つことが求められています。実際に各健保組合においては、レセプトの点(通称「レセ点」)に取り組まれていることと思われます。
しかし、健保組合において日常処理しているレセプトの数が膨大であることから、点検業務に外注業者(アウトソーサ―)を活用している組合が大半を占めているのが現状です。その為、レセプトについて詳しい知識を持つ職員が少なくなっており、業者に任せきりとなっている問題があります。
「レセプトは業者にお任せだが、必要事項を理解したい」という方も、ご受講をご検討頂きますようお願い申し上げます。
●主なプログラム
T. 第一部 
1.診療報酬の流れ、レセプトとは
2.レセプト審査の概要について
3.行政指導について
4.具体的審査事項について
5.医療保険制度

U.第二部
点検のポイント・事例演習
※演算練習がございますので、電卓をご持参ください。

質疑応答

講師:栗林 令子
●受講料
会員 16,000円 一般 26,000円
●申込締切日
2017年12月11日
このセミナーの受付は終了致しました。ご要望・お問い合せ等はこちらまで